HOME>注目記事>鍵屋の特殊なサービスとは一体?そのサービスの値段も把握しよう

鍵屋の特殊なサービスとは一体?そのサービスの値段も把握しよう

女性

鍵屋の安否確認サービス

離れて暮らす家族がいる場合、元気に暮らしているのか気になってくるでしょう。しかし、自分で足を運んでみても、鍵を持っておらず確認が取れないことも少なくありません。特に、遠方に住む親族の方の安否というのは気になるものですよね。でも、遠方になればすぐに安否の確認をしにいけないものです。そんな時は、鍵屋を頼ってみましょう。鍵屋では、安否確認のお手伝いとして鍵開けを行うことがあります。また、安否確認サービスを行ってくれる業者もいますから、利用してみるといいです。急に連絡がつかなくなった場合は、鍵屋に連絡するのも1つの方法と覚えておいてください。鍵屋は依頼を受けたら、現地に急行しますよ。ただ、その際すぐには鍵を開けずにまずは郵便受けなどの周囲を確認していきます。そこで鍵屋が異変を感じれば、依頼主に一旦連絡がいきます。そして、実際に鍵開けで中を確認する場合は、警察を呼んでみましょう。警察が到着次第、鍵屋が玄関を解錠し、安否を確認します。一次確認で周囲を調べ、二次確認で実際に安否を確認するという段階を踏む事で、よりしっかりと安否確認が出来ます。気になる費用ですが、大体8400円ほどになります。夜間の安否確認を希望する場合は、そこに深夜料金として2000円~4000円ほど上乗せされます。また、緊急解錠する際の料金は、鍵の種類で値段が変わりますので、確認してみましょう。

イモビライザー付きの鍵を失くしてしまった場合は

安否確認もすばらしいサービスですが、鍵屋は最新の鍵に対応できる技術も常に磨いています。近年の自動車には、盗難防止のためにイモビライザーという機能が付いています。イモビライザーというのは、エンジンコンピュータと鍵が一致してくれないとエンジンがかからないようにされてある仕組みです。高級車だけではなく、軽自動車にもイモビライザーは付いています。鍵を紛失してしまった際は、特殊な機材を利用して鍵を作成しないといけません。でもご安心を。鍵屋ではイモビライザー付きの鍵を紛失等の際に作ることも出来ます。しかし、高い技術が必要になりますので、料金は80000円ほどが目安になっています。これには出張費や作成費用なども一緒に含まれていることが多いですが、鍵屋に確認を取っておくと安心です。

広告募集中